ゆのの毎日☆

ゆるく、のんびり、毎日のことを…☆

少しの休息と、選ぶ権利☆

こんにちは☆

ゆの と申します。

 

お仕事を、かなりセーブしているので、

半年ぶりに、休息という気分です。

 

もちろん、お仕事を控えているのも、

自分で決めたことなのですが、

不安や焦りが、ないわけではありません。

 

まだまだ、始めたばかりのお仕事は、

とにかく、経験を詰まなくてはいけないと、

自分で自分を追い込んでいました。

 

経験を詰むことは、大切だと思います。

 

始めは、何度も何度もマニュアルを読み込んで、

ピンとこないところは、

自分で手書きで書き直して、

自分が確認しやすいマニュアルを作りなおして、

取り組んだこともあります。

 

パソコンの作業自体も、

探りながら、確認しながら

(今もですが…)

 

忘れそうなことは、

なんでも印刷して、

手元に資料として残していました。

 

面倒と思えることをくり返して、

今は、それほど印刷しなくても、

メモなどの機能を使いなれてきたので、

作業の効率も上がったと思います。

 

ちょっと、苦手かもしれないという作業にも、

取り組むことが必要だ!!

ステップアップするためには、

苦労は必要だ!!

 

半分正解で、半分間違いだと、

今は思います。

 

ツラくて苦手作業は、

とにかく進まないだけじゃなく、

ココロもツラくなります。

 

行き詰っても、やらなきゃいけない、

やらなければ、終わらない。

 

…でも、ちょっと待って?

 

良くも悪くも、今は自分で「選ぶ」立場にいます。

能力が高い、低いは、別として、

自分のスキルを理解したうえで、

仕事を引き受けるかどうかの、

選ぶ「自由」が、あると思うのです。

 

ツラくきびしい向こう側に、

なにか、大きな自分が待っているような気がしますが、

そこがツラくて、

乗り越えた先に、それほどの成長もなく、

ただ、クタクタに疲れ果てた自分しかいなかった経験もしました。

 

だからこそ、

必ずしも、ツラいことをしないと、

成長しないわけじゃない。

そう思います。

 

もちろん、楽ばかりで生きていけるわけじゃない。

 

でも、自分がすきだったり、やりたいと思ったことが、

ツラくないとは言ってない。

 

すきで始めたことだって、

ツラくて、辞めたくて、苦しくなることがある。

だけど、すきだから、続けられるのだと思う。

 

と、長くなってしまいましたが、

そういうことも含めて、

ゆっくり考えたいなと思っています☆☆☆