ゆのの毎日☆

ゆるく、のんびり、毎日のことを…☆

だめでもいいの。

だめな自分も受け入れたい、

ゆの、と申します☆

 

気持ちが沈むことが連日起きていて、

生活をするのが、

精一杯でした。

 

でも、

それでも、

ご飯を食べたり、

眠れたりした自分を、

ほめたいと思います!

 

なに?

当たり前のことなのに。

 

なんて、

当たり前はひとそれぞれで、

誰にも文句をいう権利なんてないのです。

 

だめなわたしも、わたし。

がんばったわたしも、わたし。

だから、

まずは、

自分を受け入れて、

認めたいと思います☆☆☆